CSR・社会貢献

高校生のインターンシップを実施

2017年3月29日

2月9日・10日の2日間、江戸川支店及び押上支店にて、東京都立葛西南高等学校より生徒6名

3月15日~17日の3日間、押上支店にて、東京都立竹台高等学校より生徒3名を招き、インターンシップ体験学習を実施致しました。

まず本社にて、インターンシップ体験学習を実施するにあたり事前説明会を実施し、当社概要・業務内容から福利厚生制度、コカ・コーラの誕生秘話などを織り交ぜながら説明をさせて頂きました。

今回、男子生徒7名・女子生徒2は、日々生徒の皆さんも利用している自動販売機のオペレーション業務を体験して頂きました。

体験学習初日、朝のミーティングにて挨拶と共に自己紹介を実施。ミーティング終了後、担当セールスマンからフロアーの案内・製品説明と共に製品の積込みからスタート、品揃えの多さに圧倒されているようでした。

配送作業体験では、お客様への挨拶・飲料製品のピッキング作業・台車を使った製品運搬作業・自動販売機への製品補充・機材の説明などを実施しました。

今回、インターンシップ体験学習を通し「仕事の楽しさ」「品質管理の大変さ」「挨拶・コミュニケーションの大切さ」「社会人としての責任感」を学んでくれました。

この体験学習を今後の進路、社会生活に活かして下さい。

生徒さんからの感想

「分かり易い説明や、礼儀の大切さ仕事のやりがいを教わり良い体験が出来た」

「ユーニック社は、会社の雰囲気がとても良かった」

「仕事中は丁寧に指導して頂き楽しく体験ができた」

「この2日間で挨拶とコミュニケーションの大切さを知りました」

「体験中、将来に向けた応援の言葉がとても嬉しかったです」

innta-nn201702.2.JPG

innta-nn201702.7.JPG

innta-nn201702.3.JPGinnta-nn201702.6.JPG

innta-nn201702.4.JPG

innta-nn201702.1.JPG