CSR・社会貢献

第7回 コカ・コーラ工場見学を実施(次世代育成支援)

2018年8月22日

8月1日(水)従業員の子供達を対象とした『コカ・コーラボトラーズジャパン多摩工場』へのバスツアーを実施しました。

目的としては、次世代を担う子供達に、私達が日々取り扱っているコカ・コーラ製品をもっと身近に知ってもらう為、また、見学を通して家族とのコミュニケーションを広げる場として定期開催をしています。

コカ・コーラの試飲をしながら、コカ・コーラがどの様に生まれ今に至ったか?など歴史や製造工程などを映像を通し学び、実際普段見ることのない製造ラインを流れる品物・自動販売機の構造を解説して頂くとともに、補充体験など、子供達にとってパパやママの仕事を知ってもらう場となりました。

工場見学後は、昨年子供達に好評だった、所沢の『釣船茶屋 ざうお』にて、昼食を兼ねた生け簀での魚釣りを体験。子供達が釣った魚は、店員さんが目の前でさばいてくれます。その魚を今度は、自分の手で握り寿司にします。自分で握った寿司は、格別な味だったのではないでしょうか。こちらの体験では、食の大切さ、食への感謝を学んでもらいました。 親子で楽しく過ごし学べた1日となりました。

thumbnail[1].jpgthumbnail[3].jpgthumbnail[5].jpgthumbnail[6].jpg